猫の伽羅物語Ⅲ


Published by デジブック

伽羅王子の記録として・・・
猫の伽羅は、4年前から家の家族です、
まだ、生まれて間もない子猫の伽羅は
カラスにおそわれ、地面に落とされ・・・
ひん死の状態の所に通りかかった家族が
つれて帰ってきたことから、物語が始まっています、

母猫のお乳もろくにもらったいなかったのでしょう・・・
私が小さなスポイドからミルクを飲ませ、それから小さなほ乳瓶で
育てました、病院に連れて行って、点滴もしてもらいました・・・

本当に小さな命でした・・・それが今は数倍にも大きくなり
気ままで、天衣無縫・・・美しい?猫になりました^^
[PR]
by bell73221 | 2010-09-20 06:36 | デジブック | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bell73221.exblog.jp/tb/11948260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mi-mian at 2010-09-20 14:20
こんにちは〜*
わあ、そうだったんですね。
ちいさな命がこんなにかわいく大きく育って。
今、実家に、まさに生まれて間もない子猫を保護してるんです。
その子も、伽羅ちゃんのように、育ってくれるといいなあ。
伽羅ちゃんとbellさんに、ちょっと勇気をもらいました*
↓うふ〜、山本亭ですね〜
そうそう、bellさんとは結構お近くなんですよね^^
Commented by 3legumi_mimi at 2010-09-20 19:57
bellさん、こんばんは!
愛情いっぱいに育っている猫の様子を見るだけで、
しあわせな気分になります。

私もリンクしまーす!
Commented by bell73221 at 2010-09-21 09:36
mi-mianさん

生まれて間もない猫って・・・
耳が異様に大きくて
ちょっとグレムリンみたいなんですよね~
なつかしいな~

葛飾区ですか、わりと下町育ちですか?
私は、下町育ちらしくない下町育ちです、
あ~路地裏散策したい・・・^^
Commented by bell73221 at 2010-09-21 09:37
31egumi-mimiさん

ありがとうございます、
これからも透明なイラスト
楽しみにしています^^
<< 金町煉瓦倉庫・・・ 葛飾生まれ・・・葛飾に生まれ、... >>