<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もふもふのねこのおてて

d0136660_1144288.jpg

[PR]
by bell73221 | 2013-02-28 11:06 | 家の招き猫 | Trackback | Comments(4)

鷺が舞う朝の景色・・・

d0136660_16423591.jpg

[PR]
by bell73221 | 2013-02-27 16:43 | 寫真物語 | Trackback | Comments(2)

夜の巷

d0136660_8383890.jpg


焼き鳥の良い香りがしていた、新宿3丁目の夜の巷・・・
[PR]
by bell73221 | 2013-02-25 08:40 | 寫真物語 | Trackback | Comments(4)

ありがと~

d0136660_8422516.jpg


「死ぬまで生きればいいんだって・・・」とわらう母
ステキだと思った、大正生まれ若いときは銀座でモガだった母
いまでも、私の服装のご意見番だ

昨日も母のお下がりのコートを着た、とても仕立ての良いコート
母が「いいね~それ・・・」私「これ、あち<母のニックネーム>のだよ、いいよねこれ」
母「あげるよ・・・」そんな会話をした。

今は車いすの生活だけど、気丈なところは変わらない母
そんな母に私は時々上から物を言ったりする・・・本当に申し訳ないと思う
「ごめんなさい・・・」そして「ありがとう・・・」
[PR]
by bell73221 | 2013-02-22 08:52 | 寫真物語 | Trackback | Comments(10)

グループ展「ここから」に市川拓司が

d0136660_10395027.jpg


グループ展「ここから」に市川拓司が来てくれました。
市川拓司は、私の従兄で、「いま、会いにゆきます」を書いた作家です

作家と言えば、とても気むずかしそう無口そうというイメージがあるようですが
拓司については、それは当てはまりません、とても気さくでおしゃべりで、うるさいぐらいです^^

私がインターネットを始めた頃、webに小説を書いていてそれが認められて、
02年に最初の単行本『Separation』を刊行しました、その頃から私もパソコンを購入して
拓司に色々と教えてもらって、ホームページを作ったり、そして写真もその頃から撮るようになりました

それから、「いま、会いにゆきます」が発刊されそれが映画化、ドラマ化などになりました。
拓司は、色々と身体に不具合がありますが、それをすべて受け入れてすてきな伴侶を得て
幸せに暮らしています。仕事もゆっくりですががんばっています。

私に何かがあるといつもすぐにかけつけてくれる、優しい従弟です、この写真は
その写真に入り込みアーでもないコーでもないと講釈をぶっているのでしょうね~
本当に物知りですから、頭の中に情報が満載だから、それを言葉に発したり書いたりしないと
身体がおかしくなってしまうのでしょうね^^
[PR]
by bell73221 | 2013-02-21 10:56 | 寫真物語 | Trackback | Comments(6)

わがんせ堂 新作


Published by デジブック
[PR]
by bell73221 | 2013-02-16 14:27 | デジブック | Trackback | Comments(2)

冬の色


Published by デジブック

スカボロフェアーにのせて・・・
[PR]
by bell73221 | 2013-02-15 21:22 | デジブック | Trackback | Comments(2)

シアトルに旅に出た革のライカ・・・

d0136660_16102683.jpg


scotttsさんが来日したときにどうしても、お土産に持って行ってもらいたかったこの革ミニチュアライカ・・・いまごろシアトルに・・・
[PR]
by bell73221 | 2013-02-15 16:14 | 革のアクセサリー | Trackback | Comments(6)

朝のキラキラ

d0136660_10113125.jpg



お日様が上がってくると、鳥たちが喜びの歌を歌います

<Leica コンデジで撮影>
[PR]
by bell73221 | 2013-02-14 10:13 | 寫真物語 | Trackback | Comments(2)

はるをまつ心

d0136660_9202660.jpg


ぼんやりと春の予感
[PR]
by bell73221 | 2013-02-12 09:45 | 寫真物語 | Trackback | Comments(6)