松戸宿 坂川・・・

d0136660_914099.jpg


よみがえった坂川・・・
たくさんの人の努力と実践によりよみがえった坂川には、鮎も生息しているそうです、すばらしい事だと思います、松戸は千葉の入り口で、東京方面から橋を渡る時こんもりとした緑が迎えてくれます、なぜかとってもホッとする街です、松戸という所は歴史的にも様々な場所が残されています、その中でもちょうど葛飾橋を見下ろすように立っている戸定邸は国の重要文化財です、そのほか矢切の渡しやあじさい寺で有名な本土寺など様々な名所旧跡が点在しています、駅のまわりは柏などに比べると商業的には繁華ではありません、なぜかというと古くからの旧家が多く歴史を守るために開発をとどめているからでは無いでしょうか?私は松戸のそんなところも魅力の一つだと感じています。
[PR]
by bell73221 | 2012-08-13 09:21 | 寫真物語
<< 団扇が気になって・・・ 部屋の風景 >>